胃からくる口臭~胃潰瘍の私は息が磯臭かった


「息」が臭い口臭について
腸内環境を整える事がいかに大切か
よくお分かり頂けたと思います。


善玉菌を増やせば免疫機能を高め
デトックス作用もより高くなります。


「綺麗な息」「人の正面に立って話せる息」
に、大分近づいてきましたか?


さて、今回は私が「胃からくる口臭」を
克服した体験をお話ししますね。


胃が悪い事により
口臭が発生するかしないか。


ここは賛否両論、
意見が分かれるところのようですが


私は前者の
「発生する」の体験者です。


現に胃の治療後は
あの独特の臭いも消えました。


具体的に治療したのは胃潰瘍、
十二指腸潰瘍と、ピロリ菌の除去です。


これらから来る口臭は「塩ラーメンと
牛乳、卵、海藻類などを混ぜて
腐らせたような臭い」でした。


感覚の差は人それぞれだと思いますが
私が表現すると、このようになります。


では、なぜ胃が悪いと
口臭がするのでしょうか。


腸と同じで、胃から直接臭いが
上がってくる訳ではありません。


胃の働きの低下により食べた物が
消化しきれず胃の中で異常に発酵し


それらの悪臭が血液から肺に入り、
呼気として口臭になる。


また、私は胃が悪かった頃
やたらと口が渇きました。


これは唾液が減少していますので
雑菌が繁殖しやすくなります。


唾液は口腔内を殺菌・洗浄し、
細菌の増殖を防ぎますからね。


このように「胃が悪い人の息は臭い」
のには、理由があるのです。


しかし「胃が悪くて」と訴える友人の口が
臭わなかった事もありますし


「ちょっと胃が痛い」程度で
臭かった友人も中には居ました。


つまり、口臭の原因が胃である可能性は
「十分にある」という事です。


現に私は胃の治療とピロリ菌の除去により
独特の胃口臭は消えましたし


子供から「あの独特の胃口臭」がした時は
「お腹が痛い」と訴えてきたのです。


「どの辺りが痛いのか?」かという質問に対し
「この辺」と手を置いたのは、みぞおちの辺りでした。


翌日、園の先生から
「お子さんが胃痛を訴えていますので
 内科の受診を」と言われ


「あぁ、やっぱり」と思ったものです。


あなたが「口臭の原因が分からない」
というお悩みをお持ちでしたら


胃は弱くないか?潰瘍や炎症はないか?
ピロリ菌の検査はした事があるか?
また、胃を痛めつける生活習慣はないか?


思い当たる節がありましたら
胃の治療で口臭が改善する事があります。
心辺りのある方は、まず胃の治療から初めて下さい。


私は潰瘍を何度も繰り返す体質で
割と幼い頃から胃が弱かったようです。


当時「胃は強い酸性の為、菌が住めない」
と考えられていましたが


医学の発達により「ピロリ菌」
という細菌が胃に住みつき
それが口臭になる事が分かっています。


潰瘍がないのに強い口臭がする場合
このピロリ菌の存在も考えられます。
次はピロリ菌について、詳しくお話ししますね。

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索