唾液の分泌を促進するツボ


今日は、唾液に関する足裏反射区です。
口臭と唾液の関係は、今までに
何度もお話ししてきましたね。


詳しくは「ドライマウス」
「生理的口臭」のページをご覧下さい。


口腔内の乾燥は、口臭だけの問題ではなく
虫歯や口内炎ができやすくなったり


食事がし辛くなる、風邪をひきやすくなる
味覚異常、会話に支障が出る事もあります。


「口が渇く」と感じる場合には
様々な症状や病気が隠れていますので


たかだか口のかわきと放置せず
早めの原因追究とケアをおススメします。


足裏を押そうにも、糖尿病で渇く場合と
シェーングレン症候群では
押す場所も変わってくるからです。


唾液の分泌を促すツボは
基本的には「湧泉」ですが


糖尿がある場合は、下記をご覧ください。
●口臭にいい足裏反射区~糖尿病


また、手のひらにある「労宮」や
鼻の下中央の「人中」、耳と顎周りの
「耳下腺」「舌下腺」「顎下腺」


こちらも唾液分泌を促すとされています。
手の親指も合わせて揉みほぐしましょう。


湧泉は「反射区」ではなく「ツボ」ですが
位置は非常にわかりやすいです。


足裏を丸めた時にできる「人」の
くぼんだ部分が湧泉です。


「万能のツボ」と呼ばれる湧泉を
手の親指で強く押し込んで下さい。


3~5秒押したら、3~5秒引く。
これを「ツボが温かい」と感じるまで
繰り返します。


手に力が入らない方は
棒で押し込んでも構いませんが
位置がズレないよう、確認を行って下さい。


耳~顎周りの「唾液腺」を押す場合は
耳たぶの前、エラの辺り、顎の先を
指で押したり揉んだりします。


労宮は手をグーにした時に
中指が当たる場所になります。


労宮はストレスやイライラ、緊張、動悸等
心身の疲れによいとされています。


直接の唾液分泌促進ではなく
精神的なストレスを和らげる事で


緊張状態からの口のかわきを
抑えることを目的とします。
リラックスは大切です。


最後に、当たり前のことですが
口呼吸は口腔内が乾燥します。


鼻が悪く、口で呼吸してしまう方は
こちらのページもご覧になってみて下さいね。

●口臭にいい足裏反射区~鼻づまり
●口臭と足裏反射区~蓄膿症

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索