口臭タブレットの比較と感想 ブレッシュとブレスマイルの違い


・口臭対策に効果的な物が欲しいけど、種類が多すぎてわからない。
・口臭サプリは試したことがあるけど、タブレットってどうなんだろう?
・最近はやりのブレッシュとブレスマイルの違いは何!?どっちがいいの!?


主にこの3点についてお話しします。


当然ですが、私はブレッシュもブレスマイルも使用しています。つまりは両方ともおすすめできるということですね。気に入らなければ、定期購入は解約しますから。


このページにたどり着いた方々のお悩みは「口臭対策グッズがたくさんあり過ぎてどれを選ぶべきなのか?」「サプリとタブレットはどちらが良いのか?」


「“ブレッシュ”と“ブレスマイル”は最近よく耳にするから気になっているけど、一体どう違うんだろう?」このような感じだと思います。


口臭予防・対策グッズはサプリやタブレットをはじめ、マウスウォッシュ、歯ブラシ、歯磨き粉等々ありますが、グッズ全般の選び方に関しましては


「失敗しない口臭対策グッズの選び方【おすすめ10選】こちらのページを一度ご覧ください。


グッズの選び方のページを見て、もしくは「口臭の原因が分かる!臭いの一覧表」を見て「私の口臭の原因は舌かも」「唾液かな?」「口の中に問題がありあそう」そう思った方だけ、このページを最後までお読みになってみて下さい。


タブレットを買うべきか否か、もしくはどちらの商品を選ぶべきかが明確になると思います。


ではさっそく、ブレッシュの感想からお話ししていきますね。

●ブレッシュの口臭効果と使ってみた感想


ブレッシュの味はグレープフルーツですっぱくて、とにかく唾液がたくさん出るんです!私はどちらかというとミント系よりフルーツ系の味の方が好きなので、口に入れてすぐに「美味しい!」と感じました。


すっぱいと言っても、梅干しやレモンのような訳ではありません。個人差があると思いますが、ミント系が苦手な私的には酸味が心地よいのです。とにかく美味しい♪


50代ともなりますと、とにかく口が乾いて唾液を出すことに苦労をします。唾液が少ないと口が臭くなり、唾液で潤っている口腔内だと臭いはほとんど感じられません。


唾液を出す事は本当に、本当に!大事な口臭対策なんです。つまり「美味しくて唾液が出て口臭まで防げたら万々歳」なわけです。だからおすすめしています。


唾液と口臭の関係に関して、詳しくは「ドライマウス」のページをご覧になってみて下さい。体験談もたくさん書いてあります。


次に内容について詳しくお話しすると、ブレッシュの名称には「ラクトフェリン含有加工食品」と書かれています。※現在は「ブレッシュプラス」にリニューアルされています


ラクトフェリンとは、ビフィズス菌を増やしたり抗菌・殺菌作用、内臓脂肪低減などの効果が期待される機能性たんぱく質ですね。「口臭を徹底的に科学した」というチュアブルタイプのタブレットなので、原材料にもこだわりがあると感じました。


実際に楽天とYahoo!ビューティーの口臭予防ランキングでは1位を取っていますし、オムニア調べの口臭対策・予防部門でも1位を獲得しています。


私の場合は他にサプリも飲みながら、タブレット2種類を使い分けているのですが、サプリは飲む際にやはり水が必要ですよね。


その点タブレットは舐めるだけですからいつどこでも、それこそ急なピンチでも!すぐに対策ができるわけなんです。すごく便利ですよ。


では、ブレッシュを使用して感じた口臭効果と「良かった」「悪かった」と思う点をまとめますね。

ブレッシュのメリット


①舐めるだけだから常に携帯して気になる時に対策できる。特に緊張して口がカラカラ、でも水分摂れない!という時などにおすすめ。


②ミントの香りがしないので、人前で舐めても「この人、口臭気にしてるんだ・・・」なんてバレない。


③グレープフルーツ系酸味でよだれが出る+口内でコロコロ転がしているとさらに唾液がじわじわ出てきて、乾燥による口臭やドライマウスの対策ができる。


④消臭成分(シャンピニオンやナタマメ、モリンガ、デオアタック、カテキンなど)だけではなく、腸内環境をサポートする成分(オリゴ糖や難消化性デキストリンなど)も継続摂取できるので、私のような便秘タイプの口臭が出やすい人には有難い。


⑤活性酵素の働きなのか、舐めると舌がクリーニングされている感覚がある。タブレットを舐める前と後では、舌を出した時の臭いが違う。


⑥定期プログラムで申し込むと初回税込み500円で送料無料!

ブレッシュのデメリット


①定期プログラムの2回目以降は3,485円(税別)と、なかなかのお値段。2か月ごとに2袋の注文だと、送料が無料になる。

※2回目からは60日後に2袋で6,970円(税別)が基本です。30日ごとに1袋注文すると、送料がかかってしまいます。


私は「ブレッシュは即効性がある」と感じています。それに加えて、上記成分によりその場しのぎではなく徐々に体の中からキレイになっていけそうな気がします。


自分で言うのもどうかとは思うのですが、私はかなり神経質で人より繊細だと思います。こういった性格のため胃や腸が万全ではなく、胃からくる口臭腸からくる口臭にもさんざん悩まされてきました。


プラス、ストレスに弱いことと年齢的なことも相まって、ドライマウスによる口臭にも日々気をつかっています。なので、私には合っているタブレットだと実感しました。


ただいつもお話しすることなんですが、こういった商品には【相性】があります。食品でもそうですが、合う合わないがありますよね。


私に効果があったからといって全人類に効くかどうかはわからないですから、不安な方は初回限定のキャンペーンを利用するとよいですよ。


>>>ブレッシュプラス


定期で申し込むと、通常4,980円が1袋500円で購入できます。現在のところ「何回目まで」という縛りはないようですね。(変更があるかもしれませんので、都度ご確認されることをおすすめします)

●ブレスマイルの評価と口コミ(感想)


次に、ブレスマイルを使ってみた感想をお伝えしますね。


私がブレスマイルを使い出したのは最近ですが、既にハマっております。先にブレッシュを使っていたのですが、新しい物や評判がいい物が出るとどうしても使ってみたくなってしまうんですが・・・


結果、買ってよかったと思っています。


味は「梅ミント」とでもいいましょうか。原材料を見ると「シソ種子抽出物」とありました。これもまた、唾液が出ます。口臭防止には唾液は必須!と、何度もお伝えしましたよね。


ブレッシュに比べるとミントが強い感じはありますが「わっこれ良さそう」これが最初に口に入れた時の印象です。味が気に入らない場合は、新しく「さくらんぼ味」が出たようですよ。次はこちらに変えようと思います。


ブレスマイルも舐めるタイプですから、舌の上で転がすように舐めると無くなる頃には舌がスッキリしました。


それもそのはず、デンタルケアジェルホワイトクリニック広尾の院長と共同開発したエチケットサプリなんですね。「ご納得いただけない場合は全額返金保証」と大きく書かれています。自信がある!ということですよね。心強い!


注文が殺到し過ぎて欠品していたと、新聞に載る位の人気ぶりです。


ブレッシュとは成分が違いますが、同様に口内環境だけではなく腸内環境改善型のサプリなので、私には合っているのだと思います。


「腸内フローラ」という言葉を聞いたことがありますか?最近ではテレビでよく耳にしますが、腸内フローラが乱れるとトラブルの原因になると言われています。


だからブレスマイルは優れた耐酸・耐熱性を持つ乳酸菌を配合しているんですね。


腸から来る口臭持ちの方は、悪玉菌より善玉菌を増やさなくてはいけません。だからこういったサプリは続けることが大事だと痛感します。

もちろん、腸に問題がなくても飲食で口臭が出る場合もありますし、口の中が汚ければ当然臭います。そして緊張したり年齢を重ねることで唾液が減少すれば、やはり口臭は出てしまいます。


このような「口の中の問題」と「カラダの中の問題」を両方ケアできるのが、ブレスマイルの特徴ですね。こちらもラクトフェリンが配合されています。


他には緑茶エキスや柿渋エキス、シャンピニオンなど消臭にはおなじみの成分と、変わったところではシソの実エキスではないでしょうか。


あ、そういえばですね。
ブレッシュよりもブレスマイルの方が、溶けるのが若干早いと感じました。


ブレスマイルは歯医者さんでも販売している所があるという事実が、信用度をより高めてくれますね。


接客業で仕事中水分がなかなか摂れない方など、一度試してみてはいかがでしょうか?


>>>歯科医師共同開発の全額返金保証書付き口臭サプリ【ブレスマイル】


お試しの定期便は、通常4,160円の商品が540円で購入できます。1袋だと送料がかかりますが、2袋だと送料無料になります。2袋のお試しは980円ですから、通常価格よりはかなりお得に試せることになりますよね。


ブレスマイルは初回を含め3回の継続が必要ですが、全額返金保証が付いていますから、損することはありません。(定期便の返金保証期間は商品発送から90日以内です)


では、ブレスマイルも使用して感じた口臭効果と「良かった」「悪かった」と思う点をまとめてみますね。

ブレスマイルのメリット


①「舐めるだけ」はやっぱり便利!急に困った時でも口に入れるだけ


②ハーブミント味(私は“梅ミント”と感じています)とさくらんぼ味から選べる


③舐めた瞬間からよだれが出るので即効性がある(しつこいですが・・・唾液は最高の口臭予防剤!)


④舐め終わった後には舌の臭いが無いと感じた


⑤腸内環境にも良い成分配合なので、自分には合っている


⑥全額返金保証が付いているから損をすることはない

ブレスマイルのデメリット


①やはり私にはミント味が強いと感じる


②お試し定期便の初回は540円だが、送料が550円かかる


③2回目は2,430円(税込)でブレッシュよりは安いが、やはり送料がかかる


④初回を含め、最低3回の継続が必要


②番③番の攻略法は、最初から2袋で試してみることです。2袋お試しだと、980円で送料無料なんですよ。1袋だと、送料込みで1.090円ですからね。


2回目からは2袋で4,320円になりますが、税込みで送料無料です。1袋33粒入っているので、66粒の料金だと考えると1粒65円ですよね。


これをブレッシュと比較してみると、1袋30粒で3,485円。税別なので×8%で3,763円として30で割ると1粒125円。大分違いがありますよね。


これをどう捉えるかは人それぞれですが、私はサプリやタブレットは2袋でお試ししても良いと思います。寝る前と寝起きとか、朝食後と昼食後など、時間や状態を試すことができるからですね。

●まとめ 口臭タブレットはやっぱりいい!


サプリメントは飲んですぐ・・・という訳にはいかないですが、タブレットは即効性が魅力だと思います。ブレッシュもブレスマイルも、最近流行っているというか話題になっているだけある商品だなぁ・・・と思いました。両方試してみて良かったです。


そういうことですので、それぞれの違いはお分かりいただけたかと思いますが、どっちがいいの?と聞かれたら「できれば両方試してみて下さい」とお答えします。


明確なのは溶けるまでの微妙な時間差や味の違い、配合されている成分の違いですが「配合されている成分が自分に合うかどうか」これが一番大事なところですよね。


こういった商品は、自分で試してみるのが一番です。お試しはどちらも高価ではないので、色々使ってみると「当たり」が見つかりますよ。

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索