口臭にいい足裏反射区~鼻づまり

「口が臭い」タイプの口臭に
効果が期待できる足の裏の反射区。
今回は「鼻づまり」のお話しです。



水色のマルの部分が鼻の反射区です。
足の親指の爪の横辺り~出っ張っている部分ですね。


鼻炎持ちや、鼻が悪い方、弱い方は
この部分がかなり硬くなっているかと思います。


私はこの部分がガチガチに固く
白っぽく角質化していました。


そして不思議なことに
お手入れしてもお手入れしても
すぐに硬くなるんです。


足裏反射区療法を学ぶ前までは
「靴があたるからしょうがないのかも」
・・・と思っていたんですが


足裏とカラダの関係を知ってからは
「なるほど!!」と納得しましたね。
私は鼻が悪いからです。


幼少期には「花粉アレルギー」と診断を受け
(当時は「花粉症」という言葉がなかったのか?)


その後、猫アレルギーが発覚し
大人になってから、血液検査をした結果では


ダニ、カビ、ホコリなどなど
ハウスダストもかなりの数値でしたので
1年中、くしゃみ・鼻水・鼻づまりと戦っています。


ひどい時は、薬を飲んでも治まらないので
足裏はひじょうに役に立っています。


反射区をよく揉んだり、押したりする事で
鼻の不調の改善が期待できますので
副鼻腔や鼻炎、口呼吸による口臭に良いのです。


お風呂や足浴などで足を温めて
少し指で揉んで柔らかくしてから押すと
反射区に入りやすくなります。


指に力が入らない方は
足つぼ用の棒を使っても良いのですが
きちんとした場所に入らないと効果が出ないので


まずは指で反射区をよく確認してから
棒を使うようにして下さいね。


鼻の反射区の場所が確認できたら
ギューっと押して、揉み込みます。
毎日揉み込むことで、柔らかくなっていきます。


気づいた時に足を触るようにして
指でモミモミし続けるだけでも
だんだんと硬さが取れてきますので


鼻づまり口臭に困っている方は
できるだけ足を意識して
触ってあげるようにして下さい。


ちなみに、蓄膿症は鼻の反射区にプラスして
リンパや副甲状腺の反射区を押しますので
次回、詳しくお伝えしますね。

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索