お正月の食べ過ぎ口臭には注意です。


新年、明けまして
おめでとうございます(^^)


昨年は当ブログをご覧頂き、
本当にありがとうございました!


あなたの口臭の改善に
お役に立てる記事はあったでしょうか?


今年もどんどん更新していきますので
どうぞよろしくお願い致します。


年末年始は、おせちやお雑煮など
たくさんのお祝いのお料理が
並ぶ場面が多いかと思います。


食べ過ぎには注意しましょうね。


食べ過ぎによる胃の負担は、
実は腸にも脾臓にも影響します。


腸に負担がかかれば、腸内のバランスが崩れ
悪玉菌が優勢になれば、腸内での腐敗が進みます。


腐敗が進めば、
悪臭成分はどんどん作られていきます。


この悪臭成分は、腸から吸収されますので
血流に乗り、肺から口臭へ。
汗から体臭へと放出されます。


美味しい物でも食べ過ぎず、
腹八分目をキープしましょう。


乳酸菌とオリゴ糖をセットで摂り
腸内環境を整えるのを意識する事で
お正月の口臭にも対応していきましょう。


また、お酒の飲み過ぎにも
気を付けて下さいね(^^)
アルコール口臭が出てしまいます。


飲酒による口臭の嫌なところは
その場で臭くなるだけではなく
睡眠中のいびきも臭くなりますし

飲んだ翌朝の口臭は
凄まじいものがありますので
彼氏や家族には嗅がれたくないですよね。


「お酒を飲んだ翌朝の口臭」は
胃が悪ければ悪いほど強烈です。


そしてできれば、今年は
禁煙にチャレンジして下さい!
タバコは確実に口臭が出ますし


百害あって一利なしですからね!


私でも禁煙できましたので
あなたにもきっと、できるハズ。


このお正月にぜひ
一年の目標を立てて下さいね。

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
新しい口臭女性の大
このサイトについて
検索